Home > スポンサー広告 > 褒めるということ(^_^)v

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

photo-t URL 2006-06-12 Mon 09:21:41

褒めるって大切なことですよね。
人を育て伸ばすことはまず、いいとこ取りをしてあげること、これ、褒める本人に実力がないとできません。不安だから人をけなすのだと思います。
他の写真展の内容をケナス先生、いますよね。
自分の口に合わないものはみな、まずいものだといっている感じです。人それぞれの生き方、考え方があることを無視しているみたいで感性を疑いたくなります。
そんなときにも、(大切なこと教えてくれてありがとうございます)って頭下げてます(笑)

みず保 URL 2006-06-12 Mon 11:52:11

私も昨年末まで某写真クラブに1年ぐらい在籍していました。毎月1回例会があって、A4サイズにプリントした自分たちの作品を並べ、一人5票を手にして、好みの写真の上においていくのです。その票の一番多かったのが、その月のクラブ入賞作品になる、という仕組みでした。そして、自分の撮った作品の趣旨を告げ、みんなが忌憚のない意見を述べ合う…というもので、それはそれでよかったのですが、中には作品にではなく、好きな「人」に投票する(^^)とか、そのクラブで選ばれそうな傾向の作品を持参するとか、で疑問に思うことも多々。結局、例会以外に行われる撮影会に参加できる条件および例会そのものも時間的に無理が生じて退会してしまいましたが、勉強であろうと趣味の集まりであろうと、人が集まるところには、必ずといっていいほど問題が生じることが多いですね。それを気にしない、あるいは消化できる人間ならいいけれど、まえっぴさんと同じく「意見」を持ってしまう私のような人間、つまり反逆児^m^は、ある時点からは自由な天地に赴くような生き方が合っているのだと思います。

ただ、褒めることについての私の意見ですが、褒めるに徹する、のではなく、褒めたあとの、一言の意見が嬉しいものだと思うのです。特に素人の私のような者には^m^。写真でも、褒める以外に言葉のないものもあるでしょうけど、「もう少し右側から狙ったほうが、さらによかったかも」なんていわれると、「ああ~!なるほど」と納得できることが多いのです。だから、決してけなさず、褒めちぎることなく、褒めることを基調に率直な意見が述べられればいいなあと思ったりします。

ところで、下記にて私の質問にお答えいただき、ありがとうございました。私もRAW撮影にチャレンジしてみようと思います。

ちえり URL 2006-06-12 Mon 21:01:14

素敵ですね~。。
これ全部鉢植えのお花ですか?
光がいい感じですね^^

私も叱られたり否定されるよりも褒められた方ががぜん張り切れちゃいます!!
↑でみず保さんもおっしゃっていますが、いいところは褒めあって、気軽にアドバイスなどが出来る、そんな仲間が近くにいるときっと成長も早いのでしょうね☆

happyxgirl URL 2006-06-12 Mon 23:27:27

こんばんは。
3枚目の写真、グレープフルーツのツブみたいで美味しそう。好きです、これ。
ワタシも自分に自信が全くありませんorz
でも、自信がある自分を想像するとぞっとします。
だからこれでいいのだと思います。
まえっぴさんはこんなに写真が上手なんだからもっともっと自信を持ってください。
まえっぴさんへの褒め言葉は萌え萌えってところでしょうか?
今日もポチポチです。

ヒツジ草 URL 2006-06-13 Tue 00:07:51

瑞々しい元気なお花達ですね♪
生命力を感じました。お花が嬉しそうに見えます(^^)
日本、負けちゃってちょっとがっかりだったのですが、
励まされました。
気持切り替えて応援しようと思います。
ありがとうございます!

まえっぴ URL 2006-06-13 Tue 04:14:59

>photo-tさん
ありがとうございます~。
褒めるという事・・・とっても大事だと思います。
ただ、褒めてるだけでは、いけないかもしれないけど、
素直に、いいって感じた事・・・
いっぱい褒めていいと思います(*^_^*)
褒める側にも、そんな良さを感じる感性が
必要だと思うけど、何であっても褒めるという事・・・
根底に、愛があってのものだと思います。
友人であれ、家族であれ・・・
お互いに褒めあえる関係でいたいものですね(*^_^*)
本当にありがとうございます。

まえっぴ URL 2006-06-13 Tue 05:02:05

>みず保さん
ありがとうございます~。
みず保さんも、例会・・・ご経験されたんですね。
僕は、写真を通じて、いろんな方と関わってきましたが、
人の写真を評価する・・・
この事の難しさを多く経験してきました。
だから、あまり、多くを語らないようにしています。
その方が、本当に必要として・・・
僕に対して、真剣に意見を求めてきた時は・・・
僕なりに、思う事・・・話すようにしてます。
なぜなら、それは、僕の感覚でしかないから・・・
確かに、それがいい方向になる時もあるけど・・・
微妙な時もあるのです・・・(笑)
僕は、反逆児なので(笑)自分の事・・・
自分のやりたいように追求しています(笑)
写真には、法律も決まり事もないのだから・・・。
自由気ままにやっていく中で・・・
自分だけの答え・・・
見つけて行きたいのです・・・。
いいと思ったものは、いっぱい真似して、
自分の中で、肥やしにして行く・・・
物足りないって感じた時は、なぜだろうって、
ひたすら追求していきます・・・
その中で、自分なりの答え・・・見つけていく・・・
まだまだ未熟で、完成には程遠いのです(笑)
だから、人に対して、偉そうな事、言えるほど
完成してない自分が意見するほどのものは
ありません・・・(笑)
ただ、自分なりに、ヒントという形で、言葉を
発する事はありますよ(*^_^*)
先日の水滴がいい例ですね(笑)
後は、本人がどうやっていくか・・・
僕が、水滴の写真を完璧に完成させていて、
世界の第一線で活躍しているようなら、
言える事もあるかもしれませんが・・・(笑)
自分に対しては、厳しくありたいと思ってます。
自分のやりたい事、自分の気持ち・・・
はっきりしてるから・・・。
人に対しては・・・
自分のやってきた範囲内での事なら・・・
いくらでも、ヒントを出していきたいと思ってます。
そして、いいって感じた事は、素直に褒めたいです。
僕に出来る事は、それくらいなので・・・。
今、プロの世界では、ニューエイジと呼ばれる
方々が、第一線で活躍されてます・・・。
素晴らしいって感じる方も多いんですが、
この写真のどこが?・・・って感じる人もいます(笑)
僕には理解不能なものもあるのです(笑)
だけど、それを悪いとか、けなすつもりはありません。
そんな形もあるのだなぁ~って(笑)
価値観も、感じる事も・・・人それぞれです。
そんないろいろのもの見てきたもんで・・・
人に意見なんて言えません(笑)
あるのは、自分がどうしたいか・・・
それだけです(笑)
何か、あまり答えになってないような気がするけど・・・(笑)
写真の世界って・・・
本当に奥が深いのです(笑)
何か変なコメントになってごめんなさいね<(_ _)>
基本的には、質問された事に対して、僕なりの
考えくらいなら、言えますので、必要なら、
いつでも、言って下さい(笑)
長々とすいませんでした(笑)
本当にありがとうございます。

まえっぴ URL 2006-06-13 Tue 05:30:21

>ちえりさん
ありがとうございます~。
全部、鉢植えのお花ですよ~(笑)
自宅で、いつでも好きな時に撮影出来るので、
とっても楽しいです(*^_^*)
僕は、褒める事・・・大好きです(*^_^*)
言ってる自分が気持ちいいから・・・(笑)
おだてるつもりは、毛頭ありません(笑)
素直に思った事・・・言うだけです。
アドバイスっていうのは、昔、さんざんやってて、
今、考えると・・・どうかなぁ~って感じる事多いのです。
仕事となれば別ですが、趣味の写真の場合は
本人から質問された時に、僕なりの経験と考え
を、話しています。
アドバイスって・・・難しいです・・・(笑)
褒められる事で、伸びていく、その人だけの感性、
それを伸ばした方が面白いって思っています。
好みは人それぞれなので・・・(笑)
僕の写真を好きって言ってくれる人もいれば・・・
嫌いな人もいるのと同じだと思います。
僕という個性が存在しているだけで、
まだまだ、未熟な存在なのです(笑)
最近、写真を、好き!・・・か・・嫌い!・・・だけで
見ている、単純な僕なのです(笑)
ちえりさんの写真・・・大好きですよ~(*^_^*)
本当にありがとうございます。

まえっぴ URL 2006-06-13 Tue 05:42:09

>happy×girlさん
ありがとうございます~。
僕も、自分の写真に自信・・・ないですよ~(笑)
でも、写真を撮るのが好きな事にかけては・・・
自信い~っぱいあります(笑)
僕が撮る写真に魅力があるとすれば・・・
それは、被写体が魅力的なのです(笑)
被写体の魅力にかけては、自信があります(笑)
変わり者の僕なのです(笑)
被写体が、あまりに魅力的なので・・・
いつも、萌え~ってしてますよ~(笑)
多分、この気持ちが、自分の自信のなさを
サポートしてくれてるんだと思います。
だから、僕の写真を見て、好き!って言って
くれた時・・・とっても幸せを感じます。
被写体の魅力を、少しでも表現出来たんだなぁ~って(笑)
だからいつも、ありがとう・・・なんです(*^_^*)
本当にありがとうございます。

まえっぴ URL 2006-06-13 Tue 05:47:39

>ヒツジ草さん
ありがとうございます~。
日本、負けちゃいましたね~(T_T)
だけど、気持ちを切り替えて応援する・・・
とってもタイムリーなお言葉・・・
本当にありがとうございます<(_ _)>
新しい、記事に採用させて頂きます(笑)
実は、日本負けて・・・落ち込んでたんです(笑)
応援するほうが落ち込んでてどうするんでしょうね~(笑)
やってる選手は、もっと大変なんだから、
応援する方が、もっと元気出して応援しないとね~(笑)
頑張れ~!日本~!!(^^)!
本当にありがとうございます。

ひなに URL 2006-06-13 Tue 13:36:42

今回のお話は、とくに心にしみました。
私も褒められて育ってきたわけではないので、
とても感じ入ることが多いです。
褒められてないと、褒めることが苦手になります。
してもらってないことは、どうやったらいいのか、わからないのです。
近頃は心で思ってる素直な気持ちを、少し出せるようになりました。
最初は、とっても恥ずかしくて、なかなか大変なことでしたが。
褒められると、とても戸惑う自分がいます。
でも、やっぱり驚くほど嬉しく感じる自分がいます。
まえっぴさん、ありがとうございます。
まえっぴさんの褒め言葉、写真と同じくらいスゴイです。
写真をはじめて、人間的にも成長したように思います。
今日の写真も大好きです。

まえっぴ URL 2006-06-14 Wed 03:53:17

>ひなにさん
ありがとうございます~。
僕も、あまり褒められた事なかったので、昔は
褒める事・・・苦手でした・・・(笑)
だけど、写真を写心として撮るようになって・・・
お花の魅力に、素直に感動するようになりました。
綺麗~!とか、可愛い~!って(笑)
そうやっているうちに、人の撮った写真に素直に
感動している自分がいました。
だから、褒めているというより、感動した思いを
言葉にしているっていう感じです。
ひなにさんの写真には、いつも感動しています。
とっても素敵な感動です(*^_^*)
その感動を言葉にしているだけですよ~(^_^)v
僕は、人の写真を評価出来るほどではないので、
単純に、好き! 嫌いって感覚だけで、判断しています。
こんなとこ大好き~って(笑)
ひなにさんの写真・・・大好き~!・・・です(*^_^*)
本当にありがとうございます。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://maeppi.blog61.fc2.com/tb.php/58-f9bf3915
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 花=人☆感謝の気持ちを込めて☆

Home > スポンサー広告 > 褒めるということ(^_^)v

Home > > 褒めるということ(^_^)v

褒めるということ(^_^)v

  • Posted by: maeppi
  • 2006-06-12 Mon 04:12:41
20060612015739.jpg

20060612015842.jpg

20060612015814.jpg

20060612015911.jpg

先日よりバタバタとしてまして、コメントの返事が
遅くなってしまったこと、深くお詫びいたします<(_ _)>
随時、返信していきますので、どうか、ご了承下さい。

今日の写真も、先日の写真も、冬の時期に撮った、
お花屋さんに売ってる、鉢植えのお花です。

冬のお花のない時期は・・・
昔は、撮るものがない撮るものがないって
うだうだ言ってたんだけど、
3~4年前くらいのある日、
母親に連れられて、鉢植えのお花を買いに行った時、
お・・・・お花がいっぱい・・・・(*^。^*)
ってびっくりして、
撮るもの・・・・あるじゃん!・・・って、
お花を買っては、自宅の窓辺で、お花と戯れてました・・・。
これ・・・・とっても楽しいです(*^_^*)

先日の水滴もそうだけど、どんな時でも、案外近くに、
素敵な被写体・・・あるもんですね(笑)

犬も歩けば何とやら・・・です(笑)

さて、今日の本題ですが・・・(笑)

さっき、タクマさんのカメラマンへの道の記事を
見ていて思ったことがあります。

褒めるということ・・・・。

例えば、今日の写真・・・
どう思います?(笑)

僕は、5年くらい前まで、地元の写真クラブに入ってました。
2~3年間居て、勉強していました。

1ヶ月に1回、例会というのがあって、先生と呼ばれる方が
生徒たちの写真を批評するというものです。

さっきの話に戻りますが、今日のこの写真・・・

例会に出したら、きっと、褒められないと思います(笑)

何が言いたいのか分からない・・・とか、
コンテストには入らない・・・とか(笑)

僕は、大好きなんですけどね(笑)
上手いかどうかは別ですが・・・(笑)

例会でのやりとりは・・・批評というより・・・
非評が、ほとんどでした。

ここが悪いから、こうしなさい!・・・
ここを、こうすれば、どこどこのコンテストに出せるかも・・・
お花の写真を撮っていくと、池坊のコンテストだったら
出せるかもね・・・・ってな具合です(笑)

悪い所を、削り落として、コンテストに出せる品質に
上げていく・・・そんな感じでした・・・(笑)

ある程度、必要な事、学んだから、辞めちゃったけど・・・(笑)

僕はもっと、色んな人が、色んな写真を自由に・・・
楽しく、面白く撮ってきたものを・・・
これ面白いね~!とか、これ最高!って、
色んな感性・・・その人が持ってる魅力・・・
褒め合いたいなって思います(*^_^*)

だって、人をけなす程、上手くないので・・・(笑)

こんな事言ってることで分かると思いますが・・・

僕、自分の写真に自信・・・あまり持ってません(笑)

いつも、まだまだだなぁ~とか・・・
もっと、上手くならないとなぁ~・・・
って思ってます(笑)

こんなふうに思ってしまう自分・・・

昔を振り返ってみると・・・

褒められた事・・・あまりないんです(笑)

両親からも、お前は凄いよ!・・・とか、
お前ならきっとやれるさ!・・・なんて・・・
言われたことありません(笑)

F-1レーサーになりたい!って、言った時・・・
バカな事言うんじゃありません!だったし、
12歳の時に、近くにレーシングカート場が出来て、
生徒募集中!12歳から可・・・というチラシを見て、
真剣に入りたいって言った時も、危ないからやめなさい!
F-1レーサーなんて、なれる訳ないじゃない!って・・・(笑)

写真の仕事を始める時もそうでした・・・。

何バカな事言ってんの!出来る訳ないじゃない!って(笑)

否定が多い、親でした(笑)

よく、土手の広場で、一生懸命、野球を練習している
子供たちを見て、「どんなの練習したって、一流になって
プロになれる人間なんて、才能がないと、無理なんだから、
親も一生懸命お金出して応援しても、無駄な事だ!」
って言うくらいです(笑)

親を否定する気はないですが、戦後の苦しい時に、
自分を犠牲にしても働いてきた人生が・・・
そう言わせているんだなぁ~って思えるのも・・・
年とった証拠でしょうね(笑)

こんな事にもめげない自分は・・・反逆児なのです(笑)

出来る訳ない!って言われると・・・
萌える・・・じゃなかった(笑)燃えるのです(笑)

こんなことが、子供の頃から、染み付いていたので・・・
自分に自信を持つ・・・という事に対して・・・
素直に認めきれない自分がいるのだと思います・・・。

人の事なら、素直に感動して褒める事・・・
出来るんですけどね~(笑)

褒める・・・ということ・・・
おべんちゃらや、ゴマすりで、褒めるのは、
魂の売春のようなものなので、嫌いなのですが・・・

本当にいいなって感じたり、素敵だなって感じたこと・・・
い~ぱい褒めたいです(*^_^*)

最近になって、ようやく少しずつ、
自分を褒めれるようになってきました。

何故かというと・・・

先日も書いた、もう一人の自分・・・
彼が、いつも、僕を褒めちぎってくれるのです(笑)

「君、最高だよ~」
「素晴らしいよ~」
「大好きだよ~」
「もっともっと、凄いことになるよ~」
「君なら、きっとやれるさ!」
「愛してるよ~」

・・・・・って(笑)

彼のお陰で、随分と助かってます(笑)

褒められるっていう事・・・
凄く嬉しくて・・・凄く元気になります・・・。

褒めた方も、不思議と気持ちが良くなります・・・。

どんな人でも・・・
ダイヤの原石・・・
きっと持ってるはずです・・・。

そこを見つける事が出来るのは・・・

自分・・・
先生・・・
親・・・
友達・・・
今まで会った事もないような方かもしれない・・・

だから、素直にいいと思う事・・・
いっぱい褒めてやって下さい・・・

子供の事・・・・生徒の事・・・

褒めるという栄養分は・・・
物凄い力となって、成長を促すエネルギーになります・・・
不可能が可能になるくらいの・・・
とっても素敵なエネルギー・・・

否定は・・・
殺虫剤や農薬のようなもの・・・
大事なものまでなくしてしまうくらいの・・・
抗がん剤のような劇薬・・・

雑草や、虫たちも、必要な存在なのだから・・・

褒めるという素敵なエネルギー・・・
褒めるという素敵な栄養分・・・

自分に対して・・・
人に対して・・・
使ってみて下さい・・・。

お互いに幸せになれますよ~(*^_^*)

褒められた人は・・・
とっても元気になって幸せになります・・・

褒めた人は・・・
巡り巡って・・・
幸せが還ってきます・・・。

褒めるという素敵なエネルギー・・・

いっぱい使いましょうね(*^_^*)

例えばこの写真・・・


20060612035017.jpg

ピントが合ってないけど・・・

何故か好きな写真です・・・(笑)

ふんわりとした柔らかさが面白いって・・・

僕はそう感じます・・・(笑)

面白いなぁ~って(笑)

いつも、僕を褒めちぎってくれる、もう一人の自分・・・

いつも、褒めてくれる・・・

コメントして下さる方々・・・

見てくれてる友人たち・・・

いつも元気とハッピー・・・

頂いてます・・・

本当にありがとう・・・<(_ _)>


banner2.gif

↑お花、綺麗~!って感じたら
 クリックして下さいね~

d_02.gif

↑いつもクリックして下さってありがとうございます<(_ _)>
 お褒めの言葉を頂いている気持ちです(*^_^*)
 本当にありがとうございます<(_ _)>

Comments: 12

photo-t URL 2006-06-12 Mon 09:21:41

褒めるって大切なことですよね。
人を育て伸ばすことはまず、いいとこ取りをしてあげること、これ、褒める本人に実力がないとできません。不安だから人をけなすのだと思います。
他の写真展の内容をケナス先生、いますよね。
自分の口に合わないものはみな、まずいものだといっている感じです。人それぞれの生き方、考え方があることを無視しているみたいで感性を疑いたくなります。
そんなときにも、(大切なこと教えてくれてありがとうございます)って頭下げてます(笑)

みず保 URL 2006-06-12 Mon 11:52:11

私も昨年末まで某写真クラブに1年ぐらい在籍していました。毎月1回例会があって、A4サイズにプリントした自分たちの作品を並べ、一人5票を手にして、好みの写真の上においていくのです。その票の一番多かったのが、その月のクラブ入賞作品になる、という仕組みでした。そして、自分の撮った作品の趣旨を告げ、みんなが忌憚のない意見を述べ合う…というもので、それはそれでよかったのですが、中には作品にではなく、好きな「人」に投票する(^^)とか、そのクラブで選ばれそうな傾向の作品を持参するとか、で疑問に思うことも多々。結局、例会以外に行われる撮影会に参加できる条件および例会そのものも時間的に無理が生じて退会してしまいましたが、勉強であろうと趣味の集まりであろうと、人が集まるところには、必ずといっていいほど問題が生じることが多いですね。それを気にしない、あるいは消化できる人間ならいいけれど、まえっぴさんと同じく「意見」を持ってしまう私のような人間、つまり反逆児^m^は、ある時点からは自由な天地に赴くような生き方が合っているのだと思います。

ただ、褒めることについての私の意見ですが、褒めるに徹する、のではなく、褒めたあとの、一言の意見が嬉しいものだと思うのです。特に素人の私のような者には^m^。写真でも、褒める以外に言葉のないものもあるでしょうけど、「もう少し右側から狙ったほうが、さらによかったかも」なんていわれると、「ああ~!なるほど」と納得できることが多いのです。だから、決してけなさず、褒めちぎることなく、褒めることを基調に率直な意見が述べられればいいなあと思ったりします。

ところで、下記にて私の質問にお答えいただき、ありがとうございました。私もRAW撮影にチャレンジしてみようと思います。

ちえり URL 2006-06-12 Mon 21:01:14

素敵ですね~。。
これ全部鉢植えのお花ですか?
光がいい感じですね^^

私も叱られたり否定されるよりも褒められた方ががぜん張り切れちゃいます!!
↑でみず保さんもおっしゃっていますが、いいところは褒めあって、気軽にアドバイスなどが出来る、そんな仲間が近くにいるときっと成長も早いのでしょうね☆

happyxgirl URL 2006-06-12 Mon 23:27:27

こんばんは。
3枚目の写真、グレープフルーツのツブみたいで美味しそう。好きです、これ。
ワタシも自分に自信が全くありませんorz
でも、自信がある自分を想像するとぞっとします。
だからこれでいいのだと思います。
まえっぴさんはこんなに写真が上手なんだからもっともっと自信を持ってください。
まえっぴさんへの褒め言葉は萌え萌えってところでしょうか?
今日もポチポチです。

ヒツジ草 URL 2006-06-13 Tue 00:07:51

瑞々しい元気なお花達ですね♪
生命力を感じました。お花が嬉しそうに見えます(^^)
日本、負けちゃってちょっとがっかりだったのですが、
励まされました。
気持切り替えて応援しようと思います。
ありがとうございます!

まえっぴ URL 2006-06-13 Tue 04:14:59

>photo-tさん
ありがとうございます~。
褒めるという事・・・とっても大事だと思います。
ただ、褒めてるだけでは、いけないかもしれないけど、
素直に、いいって感じた事・・・
いっぱい褒めていいと思います(*^_^*)
褒める側にも、そんな良さを感じる感性が
必要だと思うけど、何であっても褒めるという事・・・
根底に、愛があってのものだと思います。
友人であれ、家族であれ・・・
お互いに褒めあえる関係でいたいものですね(*^_^*)
本当にありがとうございます。

まえっぴ URL 2006-06-13 Tue 05:02:05

>みず保さん
ありがとうございます~。
みず保さんも、例会・・・ご経験されたんですね。
僕は、写真を通じて、いろんな方と関わってきましたが、
人の写真を評価する・・・
この事の難しさを多く経験してきました。
だから、あまり、多くを語らないようにしています。
その方が、本当に必要として・・・
僕に対して、真剣に意見を求めてきた時は・・・
僕なりに、思う事・・・話すようにしてます。
なぜなら、それは、僕の感覚でしかないから・・・
確かに、それがいい方向になる時もあるけど・・・
微妙な時もあるのです・・・(笑)
僕は、反逆児なので(笑)自分の事・・・
自分のやりたいように追求しています(笑)
写真には、法律も決まり事もないのだから・・・。
自由気ままにやっていく中で・・・
自分だけの答え・・・
見つけて行きたいのです・・・。
いいと思ったものは、いっぱい真似して、
自分の中で、肥やしにして行く・・・
物足りないって感じた時は、なぜだろうって、
ひたすら追求していきます・・・
その中で、自分なりの答え・・・見つけていく・・・
まだまだ未熟で、完成には程遠いのです(笑)
だから、人に対して、偉そうな事、言えるほど
完成してない自分が意見するほどのものは
ありません・・・(笑)
ただ、自分なりに、ヒントという形で、言葉を
発する事はありますよ(*^_^*)
先日の水滴がいい例ですね(笑)
後は、本人がどうやっていくか・・・
僕が、水滴の写真を完璧に完成させていて、
世界の第一線で活躍しているようなら、
言える事もあるかもしれませんが・・・(笑)
自分に対しては、厳しくありたいと思ってます。
自分のやりたい事、自分の気持ち・・・
はっきりしてるから・・・。
人に対しては・・・
自分のやってきた範囲内での事なら・・・
いくらでも、ヒントを出していきたいと思ってます。
そして、いいって感じた事は、素直に褒めたいです。
僕に出来る事は、それくらいなので・・・。
今、プロの世界では、ニューエイジと呼ばれる
方々が、第一線で活躍されてます・・・。
素晴らしいって感じる方も多いんですが、
この写真のどこが?・・・って感じる人もいます(笑)
僕には理解不能なものもあるのです(笑)
だけど、それを悪いとか、けなすつもりはありません。
そんな形もあるのだなぁ~って(笑)
価値観も、感じる事も・・・人それぞれです。
そんないろいろのもの見てきたもんで・・・
人に意見なんて言えません(笑)
あるのは、自分がどうしたいか・・・
それだけです(笑)
何か、あまり答えになってないような気がするけど・・・(笑)
写真の世界って・・・
本当に奥が深いのです(笑)
何か変なコメントになってごめんなさいね<(_ _)>
基本的には、質問された事に対して、僕なりの
考えくらいなら、言えますので、必要なら、
いつでも、言って下さい(笑)
長々とすいませんでした(笑)
本当にありがとうございます。

まえっぴ URL 2006-06-13 Tue 05:30:21

>ちえりさん
ありがとうございます~。
全部、鉢植えのお花ですよ~(笑)
自宅で、いつでも好きな時に撮影出来るので、
とっても楽しいです(*^_^*)
僕は、褒める事・・・大好きです(*^_^*)
言ってる自分が気持ちいいから・・・(笑)
おだてるつもりは、毛頭ありません(笑)
素直に思った事・・・言うだけです。
アドバイスっていうのは、昔、さんざんやってて、
今、考えると・・・どうかなぁ~って感じる事多いのです。
仕事となれば別ですが、趣味の写真の場合は
本人から質問された時に、僕なりの経験と考え
を、話しています。
アドバイスって・・・難しいです・・・(笑)
褒められる事で、伸びていく、その人だけの感性、
それを伸ばした方が面白いって思っています。
好みは人それぞれなので・・・(笑)
僕の写真を好きって言ってくれる人もいれば・・・
嫌いな人もいるのと同じだと思います。
僕という個性が存在しているだけで、
まだまだ、未熟な存在なのです(笑)
最近、写真を、好き!・・・か・・嫌い!・・・だけで
見ている、単純な僕なのです(笑)
ちえりさんの写真・・・大好きですよ~(*^_^*)
本当にありがとうございます。

まえっぴ URL 2006-06-13 Tue 05:42:09

>happy×girlさん
ありがとうございます~。
僕も、自分の写真に自信・・・ないですよ~(笑)
でも、写真を撮るのが好きな事にかけては・・・
自信い~っぱいあります(笑)
僕が撮る写真に魅力があるとすれば・・・
それは、被写体が魅力的なのです(笑)
被写体の魅力にかけては、自信があります(笑)
変わり者の僕なのです(笑)
被写体が、あまりに魅力的なので・・・
いつも、萌え~ってしてますよ~(笑)
多分、この気持ちが、自分の自信のなさを
サポートしてくれてるんだと思います。
だから、僕の写真を見て、好き!って言って
くれた時・・・とっても幸せを感じます。
被写体の魅力を、少しでも表現出来たんだなぁ~って(笑)
だからいつも、ありがとう・・・なんです(*^_^*)
本当にありがとうございます。

まえっぴ URL 2006-06-13 Tue 05:47:39

>ヒツジ草さん
ありがとうございます~。
日本、負けちゃいましたね~(T_T)
だけど、気持ちを切り替えて応援する・・・
とってもタイムリーなお言葉・・・
本当にありがとうございます<(_ _)>
新しい、記事に採用させて頂きます(笑)
実は、日本負けて・・・落ち込んでたんです(笑)
応援するほうが落ち込んでてどうするんでしょうね~(笑)
やってる選手は、もっと大変なんだから、
応援する方が、もっと元気出して応援しないとね~(笑)
頑張れ~!日本~!!(^^)!
本当にありがとうございます。

ひなに URL 2006-06-13 Tue 13:36:42

今回のお話は、とくに心にしみました。
私も褒められて育ってきたわけではないので、
とても感じ入ることが多いです。
褒められてないと、褒めることが苦手になります。
してもらってないことは、どうやったらいいのか、わからないのです。
近頃は心で思ってる素直な気持ちを、少し出せるようになりました。
最初は、とっても恥ずかしくて、なかなか大変なことでしたが。
褒められると、とても戸惑う自分がいます。
でも、やっぱり驚くほど嬉しく感じる自分がいます。
まえっぴさん、ありがとうございます。
まえっぴさんの褒め言葉、写真と同じくらいスゴイです。
写真をはじめて、人間的にも成長したように思います。
今日の写真も大好きです。

まえっぴ URL 2006-06-14 Wed 03:53:17

>ひなにさん
ありがとうございます~。
僕も、あまり褒められた事なかったので、昔は
褒める事・・・苦手でした・・・(笑)
だけど、写真を写心として撮るようになって・・・
お花の魅力に、素直に感動するようになりました。
綺麗~!とか、可愛い~!って(笑)
そうやっているうちに、人の撮った写真に素直に
感動している自分がいました。
だから、褒めているというより、感動した思いを
言葉にしているっていう感じです。
ひなにさんの写真には、いつも感動しています。
とっても素敵な感動です(*^_^*)
その感動を言葉にしているだけですよ~(^_^)v
僕は、人の写真を評価出来るほどではないので、
単純に、好き! 嫌いって感覚だけで、判断しています。
こんなとこ大好き~って(笑)
ひなにさんの写真・・・大好き~!・・・です(*^_^*)
本当にありがとうございます。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://maeppi.blog61.fc2.com/tb.php/58-f9bf3915
Listed below are links to weblogs that reference
褒めるということ(^_^)v from 花=人☆感謝の気持ちを込めて☆

Home > > 褒めるということ(^_^)v

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。