Home > スポンサー広告 > チューリップの家族

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

photo-t URL 2006-04-23 Sun 06:44:18

モノを(この場合、花)見つめる時そこにドラマを感じればシャッターを押す。それが、その写真を見る人に共有の感激を与える力になる。
良い絵本って大人が見ても”感じる”ことができますよね。まえっぴさんの写真はそんな方向性を持っていると思います。
赤い最後の親子、背景の水の光の反射がとっても幻想的ですね。主題とサブテーマがマッチしていると写真が増幅されますよね・・・

まえっぴ URL 2006-04-23 Sun 10:19:16

>photo-tさん
ありがとうございます~。
僕は、お花を撮る時、いつも、子供の目になってると思います(笑)
それも、幼稚園児くらいに・・・(笑)
昔はちゃんと大人の目で見てたんですが・・・(笑)
でも、そうなってから、写真を撮ることが楽しくてしょうがないです。
そして、写真を撮るだけで癒されています。
どうか、温かい目で見てやって下さい(笑)
本当にありがとうございます。

やぎ URL 2006-04-24 Mon 15:33:43

こんにちはー。
お写真、素敵です!
とくに姉妹がお気に入りですね。
フィルターとかお使いですか?
カメラの件、ありがとうございました。
元気で帰ってくるのを待っています。

まえっぴ URL 2006-04-25 Tue 01:40:57

>やぎさん
ありがとうございます。
やぎさんの20Dの一日も早い帰還を祈ってます。
やぎさんの写真が、楽しみで楽しみで待ちきれません(笑)
姉妹の写真ですが、フィルターではなく、
キャノンのEF135㎜ソフトレンズを、ソフト量1にして
エクステンションチューブEF25を付けて撮影しています。
この写真だけは、銀塩フィルム(フジクロームベルビア)
で撮影したものを、フィルムスキャナーを使い、
4000dpiで、スキャンしました。
銀塩の時は、ソフトレンズに中間リングが大好きで
よく、使ってましたが、デジラルカメラになってからは
ソフトレンズとの相性が、あまり良くないように感じて
いるので、ほとんど使わなくなりました。
135ソフトと、ベルビア・・・大好きな組み合わせだったんですが・・。
本当にありがとうございます。
一日も早い復活を心待ちにしています~。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://maeppi.blog61.fc2.com/tb.php/17-c3087352
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 花=人☆感謝の気持ちを込めて☆

Home > スポンサー広告 > チューリップの家族

Home > > チューリップの家族

チューリップの家族

  • Posted by: maeppi
  • 2006-04-23 Sun 01:56:13
20060423005857.jpg

チューリップ姉妹



20060423005923.jpg

チューリップ三兄弟



20060423005943.jpg

チューリップ兄弟



20060423010251.jpg

チューリップの親子



今日は、チューリップの家族を紹介します(笑)

この子たちは、金山川という川の辺に咲いていました。

川辺に咲いているチューリップを見ながら気持ちよく
歩いていた時に見つけた子たちです。

よぉ~く眺めていると、自然であれ、人の手で植えられたのだとしても、
不思議と、こんなふうに、物語が出来てしまうんですね(笑)

僕は、花を撮る時に、ドラマというか、物語を感じる、お花たちに
心惹かれてしまいます。

チューリップは花が大きくて、人の顔みたいにタマゴ型をしているので
ついつい人間に見えてしまうのかもしれません。

お花に、目と口を書くと分かり易いですよね(笑)

今回はやめておきますが・・・(笑)

他にも、カップルとか、友達とか、従兄弟とか・・・
いっぱいあります・・・(笑)

自然が織りなす偶然・・・

その偶然の出会い・・・

起こる事すべては必然だから・・・

この出会いも必然だったのでしょう・・・。

僕は、花たちが、話しかけてくれているような気がしてならないんです。

花たちは、いつもニコニコしてて・・・

私も撮って~!って・・・(笑)

僕にとって、お花の写真は、タンポポの種なんです。

ふぅ~って吹いたり・・・

風が吹いたら飛んでいって・・・

いろんな場所で・・・

また新たな花を咲かせる・・・

どんな場所に行くのか分からない・・・

もしかしたら、クルマのいっぱい通る国道の・・・

すぐ傍に咲くかもしれない・・・

花はクルマが通る度に、風に巻かれて大変だけど・・・

いつもニコニコ笑顔で生きている・・・

その命尽きるまで・・・

時間の流れが早く、多忙のこの世界で・・・

その花の事を気付く人はいないかもしれない・・・

でも、もしかしたら・・・

こんなところに花が咲いているなぁ・・・

大変だろうけど、あの子も精一杯生きているんだなぁ・・・って

ドライバーの心に癒しの種を撒いて、一輪の花を咲かせるかもしれない・・・

そんなふうに役立てばいいと思う・・・

お花もそれを一番・・・

望んでいると思うから・・・

それが僕にとっての・・・

お花の写真です・・・。

いつも、君たちの笑顔に癒されます・・・

僕も・・・

君たちをずっとずっと・・・

撮らせて頂きますね・・・

この命尽きるまで・・・

本当に・・・

ありがとう・・・。


banner2.gif

↑チューリップ綺麗~って感じたら
 クリックして下さいね~
d_02.gif

↑こちらも良かったら
 クリックして下さいね~

Comments: 4

photo-t URL 2006-04-23 Sun 06:44:18

モノを(この場合、花)見つめる時そこにドラマを感じればシャッターを押す。それが、その写真を見る人に共有の感激を与える力になる。
良い絵本って大人が見ても”感じる”ことができますよね。まえっぴさんの写真はそんな方向性を持っていると思います。
赤い最後の親子、背景の水の光の反射がとっても幻想的ですね。主題とサブテーマがマッチしていると写真が増幅されますよね・・・

まえっぴ URL 2006-04-23 Sun 10:19:16

>photo-tさん
ありがとうございます~。
僕は、お花を撮る時、いつも、子供の目になってると思います(笑)
それも、幼稚園児くらいに・・・(笑)
昔はちゃんと大人の目で見てたんですが・・・(笑)
でも、そうなってから、写真を撮ることが楽しくてしょうがないです。
そして、写真を撮るだけで癒されています。
どうか、温かい目で見てやって下さい(笑)
本当にありがとうございます。

やぎ URL 2006-04-24 Mon 15:33:43

こんにちはー。
お写真、素敵です!
とくに姉妹がお気に入りですね。
フィルターとかお使いですか?
カメラの件、ありがとうございました。
元気で帰ってくるのを待っています。

まえっぴ URL 2006-04-25 Tue 01:40:57

>やぎさん
ありがとうございます。
やぎさんの20Dの一日も早い帰還を祈ってます。
やぎさんの写真が、楽しみで楽しみで待ちきれません(笑)
姉妹の写真ですが、フィルターではなく、
キャノンのEF135㎜ソフトレンズを、ソフト量1にして
エクステンションチューブEF25を付けて撮影しています。
この写真だけは、銀塩フィルム(フジクロームベルビア)
で撮影したものを、フィルムスキャナーを使い、
4000dpiで、スキャンしました。
銀塩の時は、ソフトレンズに中間リングが大好きで
よく、使ってましたが、デジラルカメラになってからは
ソフトレンズとの相性が、あまり良くないように感じて
いるので、ほとんど使わなくなりました。
135ソフトと、ベルビア・・・大好きな組み合わせだったんですが・・。
本当にありがとうございます。
一日も早い復活を心待ちにしています~。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://maeppi.blog61.fc2.com/tb.php/17-c3087352
Listed below are links to weblogs that reference
チューリップの家族 from 花=人☆感謝の気持ちを込めて☆

Home > > チューリップの家族

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。