Home > 2010年06月

2010年06月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

いろいろな色、いろいろな形(*^_^*)

  • Posted by: maeppi
  • 2010-06-29 Tue 18:04:02
_DSC9146_001.jpg

_DSC9582_001A.jpg

_DSC9251_001.jpg

DSC_3632.jpg

_DSC9493_001A.jpg

_DSC9541_001A.jpg

_DSC9173_001.jpg

DSC_3293A.jpg

_DSC9058_001A.jpg

DSC_8246A.jpg

すっかり梅雨の真っ只中になってますね~(*^_^*)

周りでは紫陽花が咲き乱れています。
紫陽花って、本当にいろんな色、いろんな形があります(*^_^*)

今日の写真は、そんな中のほんの一部です(*^_^*)

紫陽花という、たった一つのお花にも、こんなにいろんな色・・・

いろんな形があるということに改めて気がつきました(笑

僕は、お花と人は同じだって感じていて、それはこのブログの
題名を見ても分かると思うのですが(笑)

花=人・・・人にもいろんな方がいます(笑

先日、沢山の素敵な方々とお会いする機会を頂いたのですが
人間として、精一杯生き・・・精一杯楽しんで・・・

明るく元気に・・・笑顔いっぱいに頑張ってらっしゃる皆さんは
本当にお花のような方ばかりでした(*^_^*)

その中に居ると、お花畑に居るような・・・(笑

そんな気持ちになるくらい、魅力的な方々でした(*^_^*)

僕は自分が未熟で情けなく思うことばかりですが・・・
いつか、お花のように・・・そこに咲いているだけで嬉しくなるような・・・

心地よい・・・優しさや癒しを感じてもらえるような・・・

そんな人・・・そんな花になりたいなって思ってます(*^_^*)

まだまだ長い旅路になりそうですが・・・(笑

人は、やっぱり人と関わることで成長するものだと思います(*^_^*)
自分の殻に閉じこもっていては、気づかないことがいっぱいあって・・・

人と接することは時には辛いことやイヤなこともあるかもしれないけど
そんなすべてが自分の成長に必要なものだと思います・・・

時には孤独になって自分を見つめ直すことはあっても・・・

人との関わりを大切にして・・・

もっともっと成長していきたいと思ってます(*^_^*)

いろんな色・・・いろんな形・・・

だから面白いし・・・楽しいです(*^_^*)

そんなことを感じた・・・紫陽花の咲く季節でありました(*^_^*)

それではまた~!









スポンサーサイト

道端の小さなお花

  • Posted by: maeppi
  • 2010-06-11 Fri 02:15:37
_DSC8421AA.jpg

_DSC8373AAA.jpg

_DSC8388A.jpg


街を歩いていても、ふと気がつくと足元に小さな可愛いお花が咲いています。

とっても小さなお花で、雑草とかと一緒にいるので、気がつかずに
踏んじゃいそうになることがあるくらいだけど・・・(笑

とってもとっても小さな・・・優しい命が存在しています・・・

いつも見つける度に、どうやったらこの可愛さを写真という形で
表現出来るかな~って考えてしまいます・・・

その度に、まだまだ未熟だな~と感じちゃうんですよね~

そして同時に・・・

こんなに小さいお花を可愛い~って感じることが幸せなことだな~って思うのです(*^_^*)

それは、小さなお花がまるで足元にある小さな幸せと同じような・・・
とっても大切な何かを教えてくれるような・・・

そんな気がするからかもしれません・・・

可愛いものを可愛いと感じる心・・・
美しいものを美しいと感じる心・・・

そんな真っ直ぐな・・・素直な心でいれることに・・・

幸せだな~って思うんですよね~(*^_^*)

咲いている場所が地味なことが多くて、素敵な写真にしてあげれないことが多いけど(笑
見ているだけで幸せな気持ちを頂いています(*^_^*)

だから試行錯誤しつつも、あまり考え過ぎないようにして、
感じるままに、撮っていく中で、少しでも素敵な写真に
出来たらいいなって思っています(*^_^*)

小さなお花たち・・・本当に可愛いです(*^_^*)

それではまた~<(_ _)>










写真の日に思った事

  • Posted by: maeppi
  • 2010-06-03 Thu 19:53:42
チューリップ3A

チューリップ24A

チューリップ16A

6月1日は写真の日だったそうです(*^_^*)

そのこと自体、大して意味は無いと思うけど、写真の日ということで
僕なりの写真感をお話しますね。

僕にとっての写真は、芸術(アート)という感覚は全くないんですよね(笑

僕にとって芸術とは被写体になるお花や人そのものだと思っています。
写真が魅力的に見えるなら、それは被写体そのものが魅力的だから・・・

カメラマンというのは、その被写体が本来持つ魅力を、どれだけ写真という形で
表現出来るか・・・それだけだと思っています。

その中で、個性というものが出るなら・・・
それは、その人が持つ・・・想いが形になるということ・・・

それは、その人が本来持つ、人生観や心の在り方によって
同じ被写体でも全然、違った形になるんだと思います(*^_^*)

それがまた面白いんですよね(*^_^*)

東京に来て、たくさんの写真展が開催されているので、たまに見に行くのですが
あまり期待しないで行った写真展で、すごく感動したり、その反対もあったり・・・

それは有名とか無名とかは関係なくて・・・

いつも理屈ではなく感覚で見ているので、自分の心と共鳴するような
写真に惹かれるのかな~って。

写真て、ほんとに写心だな~って改めて思ってしまいます(*^_^*)

どっちがいいとか悪いとかじゃなくて・・・
響きあうというのは・・・同じ感性を持ってるということなんでしょうね~

先日、ある人が「印象派の絵画ってどこがいいの?よく分からない・・・芸術って何?」
って言ってたのですが、僕はこう答えました・・・

「好きか嫌いかで見ればいいんじゃないかな(笑)」

あまりに簡単な答えですが、それでいいんだと思います(笑
難しく考える必要なんてないんですよね(笑

写真は、これから誰にでも簡単に出来るようになって、もっともっと自由に、
もっともっと楽しく簡単にその人の想いを形に出来るようになると思います(*^_^*)

プロとかアマとかも関係なく・・・いいものはいいという時代に・・・

デジタルカメラやケイタイのカメラ機能の進化によって、
すでにそんな時代になりつつある今・・・

より新しいもの、より違った、変わったものや、流行のような話題性あるものか・・・
オーソドックスだけど、心や在り方、人間性を感じるヒューマンなもの・・・

そんな感じで、さらに多種多様な写真が出てくるとは思いますが・・・

「好きか嫌いかで見ればいいんじゃないかな(笑)」

ということで難しい写真論議をあっさりと終わりにしたいと思います(笑

シンプル イズ ベスト!です(笑

それではまた~(笑




先日、ホームページにホトケノザの写真を追加しました(*^_^*)
それに伴って写真を少しだけ変更、追加しました。

「The colorful world」  (僕のHPです)  

 URL   http://www.hiroyuki-maeda.com/

右→のリンクの一番上にもあります(*^_^*)











Index of all entries

Home > 2010年06月

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。