Home > 2009年05月

2009年05月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

空を見上げて・・・(*^_^*)

  • Posted by: maeppi
  • 2009-05-26 Tue 02:19:43
チューリップ294

チューリップ291

チューリップ293

チューリップ288

チューリップ287

チューリップ286

チューリップ292

チューリップ270

チューリップ289

チューリップ269

予定を変更して、チューリップの写真を掲載します(*^_^*)(笑

最近、ちょっと内容が暗めな感じだったので、
こりゃいかん!と思っていたのもありまして・・・(笑

青空に向かって、グ~ンと伸び伸びしてるチューリップちゃんで
明るく楽しくやりたいと思います(笑

今日の写真は、すべて、Nikon D700、Tokina 17mmF3.5という
組み合わせで撮った写真です・・・

この、Tokina 17mmF3.5は、近所のキタムラに行った時に
中古のコーナーに置いてあったのですが・・・

初期型だけど、一万円ちょっとという値段で・・・

ちょうどD700(フルサイズ)に使える超広角レンズが欲しいな~
と思っていた矢先だったのもあって・・・

試しに買ってみようと思ったのでした・・・(*^_^*)

あまり期待はしてなかったのですが、単焦点レンズというのもあり
かなり寄れるし・・・思ってたより写りはいいです(*^_^*)

ずっと前から、お花を真下から青空をバックに撮りたいな~って
思っていたんですよね~

虫たちや、妖精たちの目線から見たお花・・・

そんな写真を・・・撮りたいなって(*^_^*)

今回、カメラをお花の下に、潜り込ませてノーファインダーで
何度もシャッターを切りました・・・・

そんな中で、何とか撮れた写真を載せました(笑


先日、ティンカーベルというディズニーの映画を見ました・・・

今まで、ディズニーのアニメに興味が無かったし
東京ディズニーランドにも、全く興味が無かった僕ですが・・・(笑

感動しちゃいました・・・(笑

そして、その制作の過程を見せてくれるメイキングのシーンを
見ていたのですが、アニメーターや製作に関わる人たちが
妖精たちの、背景描写を・・・妖精たちの目線になるように・・・

人間の目でなく・・・小さな妖精たちの目線で見る世界を
表現するために・・・

カメラを持って、様々な場所に写真を撮りに行って・・・
お花畑や、草むらの中から撮った・・・小さな妖精たちの目線の写真が
いっぱいあって・・・

その写真を、映画制作の参考にしたということですが・・・
その写真が凄く素敵な写真ばかり・・・(*^_^*)

こんな素敵な写真を・・・撮りたいな~って(*^_^*)

映画を見て以来・・・ずっと夢見てます・・・(笑

そこで・・・なんですが・・・(笑


今・・・オリンパスのE-620というカメラと・・・
NikonのD5000というカメラのどちらかが欲しいな~って検討中です(笑

理由は単純です・・・

バリアングル(可動式)液晶のカメラが欲しい・・・(笑

その一点であります(笑

お花を撮っていて、下から仰ぐ撮影の場合、アングルファンダーという
上から覗ける道具があるのですが、カメラを構えて覗かないといけないので
限界があるんですよね~

今日の写真みたいに、真上を向けたりすると自分が写っちゃいます(笑

つまりは、カメラの液晶が可動して、ライブビューが出来ることは・・・

様々な可能性を持っていると思うんですよね~(*^_^*)

元々、5年以上前から、コンパクトデジカメで、可動液晶のカメラが
欲しいな~って思いながらも、広角レンズが35mmまでとか、
画質がイマイチ・・・なんて理由で、見送ってきたのですが・・・

近年の技術の進歩もあって、一眼レフで、超広角レンズや魚眼レンズを付けて
ライブビューで、液晶を可動させて撮影が出来る・・・

そんな素晴らしい時代が来ちゃいました(笑

そんなこんなで・・・(笑

今、この2機種の、どちらにしようか・・・迷ってます・・・(笑

E-620は、小さいし、Wズームキットでも安いし小さくて軽い・・・
とりあえず、35mmマクロ(このレンズも軽くて安い)を追加すれば
身軽で、一通りの撮影が出来るし・・・

各レンズの最短撮影距離が短いのも特徴で、お花大好きな僕にとって
お散歩カメラとして、この上なく楽しい相棒になりそうな感じ・・・

フォーマットを6:6の正方形にも出来るし、何と言っても・・・

アートフィルターが楽しそうです(*^_^*)

このアートフィルターをお店で試してみたんだけど・・・
「アートフィルターなんて、後からパソコンで処理すればいいじゃん」
と思って疑わなかった僕ですが・・・

思った以上に楽しい~!(笑

というのが実感でした・・・(*^_^*)


そして・・・D5000です・・・

このカメラは、D40やD60に比べると少し大きくなりましたが
D300やD700に比べると、圧倒的に軽いし・・・小さいです・・・(笑

液晶が可動するのはもちろんのこと・・・

画質もD300を超えるくらいに綺麗です・・・

アートフィルターほどの機能はないですが、ハイキー、ローキーとか
ソフトフィルターみたいな機能もあるし・・・

何よりも、動画が撮れます(笑

本格的な動画ではないんだけど、超広角レンズや魚眼レンズを
使用した動画や、望遠やマクロレンズを使った動画・・・

背景をボカした動画が簡単に撮れちゃうんですよね~

遊び感覚で動画が撮れるという所が楽しいです(*^_^*)

そして、何よりも、Nikonのカメラなので、手持ちのレンズが
そのまま生かせるというのも、コストの面でもいいんですよね~

そんな感じで・・・(笑

楽しい・・・悩み中です・・・(笑

いつもは、D300か、D700を持って、レンズ数本をバックに入れて・・・
何だかんだといって、本格的な撮影モードなので・・・

小さなバックを持って、身軽なシステムでの・・・

お散歩写真・・・

心も体も身軽に・・・(笑

自由きままな・・・お遊び・・・

そんな写真もいいな~って・・・

ワクワクしている・・・今日この頃です・・・(笑

さあ・・・どうなることでしょう・・・(笑

結果は・・・来月・・・6月15日のオリンパスのマイクロフォーサーズの
カメラの発表を見てから・・・です(笑

と・・・いうのも、先日、フジのファインピクスF200EXRという
コンパクトデジカメを買ったのですが、お気楽なスナップならば
まずまずの写りなんですが、一眼レフと比べると、あまりに
写りに差があり過ぎて・・・

当たり前なんだろうけど、愕然としてしまって・・・・(笑

やっぱり、最低、フォーサーズくらいの撮影素子のカメラが
必要だな~って思ったのでした・・・

そういう意味でも、マイクロフォーサーズにも期待大なんです(*^_^*)

今まで、D700と各種交換レンズの組み合わせは素晴らしいと分かっていても
いつ、どこにでも・・・と持って歩ける訳でもなくて・・・

そんな時に限って・・・

素晴らしい夕焼けだったり・・・虹が出たりと・・・(笑

カメラを持ってくれば良かった~っていう時って・・・
結構あったんですよね~

犬も歩けば棒に当たるという、ことわざのように、
カメラあっての写真ですから、お散歩に気軽に持っていける
カメラが欲しいな~って思っていました(*^_^*)

マイクロフォーサーズが可動液晶だったら・・・

即決なんですけどね~(笑

だけど、レンズのラインナップなどの限界もあるでしょうし・・・

う~ん・・・悩んじゃう・・・(笑

だけど・・・とっても楽しい悩みなんですよね~(*^_^*)

気軽に楽しく・・・ルンルン♪って感じで
気持ちを新たにして、写真を楽しんでいきたいです(*^_^*)

せっかく、すべてをリセットして一から始めるんだし・・・ね(*^_^*)

これからも、自分自身に対しても・・・
新しい風を・・・吹かせていきたいと思ってます・・・(*^_^*)

空を見上げて・・・チューリップ編でした~

それではまた~ヽ(^。^)ノ






スポンサーサイト

菜の花(*^_^*)

  • Posted by: maeppi
  • 2009-05-23 Sat 06:25:58
131.jpg

100.jpg

91.jpg

92.jpg

120.jpg

121.jpg

143.jpg

90.jpg

84.jpg

菜の花3

菜の花9

99.jpg

97.jpg

89.jpg

119.jpg

135.jpg

あっという間に一ヶ月が過ぎてしまいました・・・

仕事を終えようとしているというのに、次々に入ってくる仕事・・・

まるで、花火大会の最後の5分間みたいな感じです・・・(笑

とにかく、一つ一つ・・・終わらせていこうと頑張ってるのですが・・・
終わったと思ったら・・・また次の仕事が・・・(笑

本当に有難い事だな~って思うのと同時に・・・

片付けや整理も、まだまだだというのに・・・
どうしよう~((+_+))っていう焦りの気持ちもあったり・・・

そんな葛藤の中、やはり区切りを付けないと、いつまで経っても
進まない・・・と決意しまして・・・

入ってくる仕事も断わり・・・必要なものは、知り合いの業者に
引継ぎをしてもらうように手配を始めました・・・

そうやってるうちに、少しずつ時間が取れるようになったので
ずっと行けなかった歯医者さんに行く事に・・・

親父が亡くなる前に、奥歯のブリッジが外れて、片方の奥歯だけで
噛んでいたのですが、半分だけで噛むのも大変で・・・

やっと治療を始めることになったのはいいのですが・・・

奥歯が痛んでしまってて、インプラントという治療を
することになっちゃいました・・・

インプラントというのは、入れ歯にならないように、歯を抜いた場所に
人工の歯を埋め込む手術です・・・

土台を立てるために、歯茎の中の骨に、ドリルで直接、穴を開けて
土台を埋め込み、その後、人口の歯を入れる・・・

まさに、治療というより・・・手術であります・・・(笑

その他、虫歯も何個か出来ていて・・・

色んな意味で・・・大整理になってます・・・(笑

仕事にも目処がついてきて、ほっと一安心・・・といきたいとこですが
不思議なもので、仕事をしないでいると、いろんな不安や、心配・・・

そして・・・なんか寂しいような気持ちになってくるんですよね~

何だかんだといって、親父から始まった、この仕事・・・

45年の歴史というか・・・蓄積があるんですよね・・・

僕の歴史だけでも、20年を超えちゃいます・・・

その間に培った技術・・・そしてお得意様というか・・・お客様・・・
そんなすべてにピリオドを打つというのも・・・・

様々な想いや葛藤があったりします・・・

そんな沢山の想いで揺れながらも・・・辿り着く答えは・・・

「前に進まないと・・・」なんですよね・・・(*^_^*)

今現在も・・・そして・・・未来も・・・
不安や、恐れ・・・悩みはあると思うし、葛藤し続けるだろうけど・・・

後戻りなんて出来ないし・・・前を向いて・・・進むしかない・・・

こんな事を思っていて、ふと山登りの事が浮かんできました・・・

僕は、山岳写真には興味がないし、山登りをしている人を見ていて
なんであんなに大変な思いや、危険なことを承知で、山になんて
登るんだろう・・・って思ってたんだけど・・・・

きっと・・・山頂に登頂して・・・眼下を見下ろした時の感動・・・

自分の足で・・・自分の力で・・・やり遂げた・・・達成感・・・

それらすべてを含む・・・感動を目標にすることが出来るからこそ・・・

長い坂道や、険しい道・・・時には、命の危険すら伴う道であっても・・・
ひたすらに登り続けることが出来るんだなって・・・(*^_^*)

疲れたら、安全な場所で休憩して・・・

また登る・・・

ただひたすら・・・

山頂を目指して・・・登る・・・

あんな事や、こんな事があったら・・・どうしよう・・・
大変だし・・・辛いし・・・苦しいし・・・

嵐が来たら・・・遭難したら・・・

なぁ~んて心配ばかりしてたら・・・

不安ばっかり抱えていたら・・・

きっと・・・登れないと思います・・・

だけど・・・一度でも山頂に登り着いたことがある方なら・・・

それは、どんなに小さい山でも・・・
子供の頃に登った・・・ボタ山だったとしても・・・

「やった~!」っていう感動を・・・

一緒に登った友人との喜び・・・

その感動と・・・達成感・・・

それは・・・自らの足で登った人だけが味わえる・・・

素晴らしいものだと思っています・・・(*^_^*)

僕も、高校生の時に、初めて登った久住山で・・・
途中・・・何でこんな山に登らなきゃいけないの~って
ブツブツ言いながら、登ってたんだけど・・・

山頂に着いて・・・
麓にある道や、クルマ・・・家などがミニチュアみたいに見えて・・・

雲が・・・眼下に広がり・・・

まるで、空が目の前にあって・・・浮かんでる雲にも手が届きそうな・・・

そんな光景を見た時・・・

それまでの苦しさ・・・疲れが一気に飛んで・・・
凄く感動したのを思い出します・・・(*^_^*)

何故か・・・登山の話しを書いてますが・・・(笑

これって・・・生きること・・・そのもののような気がします(*^_^*)

決して平坦な道のりじゃなくて・・・

苦しいこともあるけど・・・

感動や幸せもいっぱい・・・(*^_^*)

疲れたら休憩すればいいし・・・(笑

途中、仲間とキャンプファイヤーで楽しむも良し・・・(笑

山頂までの道のりで、問題が生じれば・・・
ルートの変更もあり・・・・です(笑

大事な事は・・・「前に・・・進むこと」

簡単にやろうと思えば、お金を貯めて、ヘリコプターで一気に山頂・・・
っていう手もありますが・・・(笑

自分の足で・・・自分の力で登るからこそ・・・

味わえる感動なんですよね~(*^_^*)


僕も、歳相応に色んなことを経験してますが・・・(笑

振り返ってみれば・・・辛かったことも苦しかったことも・・・
すべて・・・感動に繋がってる・・・

そんな気がしてなりません・・・(*^_^*)

随分と休憩もさせて貰ってるし・・・(笑

気が付けば・・・あっという間に一ヶ月です・・・(笑

そんなこんなで、時期は過ぎちゃってるけど、菜の花の写真を
掲載しちゃいました・・・(笑

次回からも、載せれなかった春のお花を含めて、順を追って
掲載しようと思ってます・・・(*^_^*)

最後に、9枚目の写真の、道端に咲く・・・菜の花・・・



87.jpg

こんな場所にも、懸命に咲く・・・命があります・・・



88.jpg

すぐ横を通るクルマの風圧で揺れながらも・・・

このお花は・・・その命をまっとうしました・・・(*^_^*)

こんな場所に咲く・・・その生命力にもビックリですが・・・(笑

その凛とした姿を・・・撮らずにいられませんでした・・・

僕も、このお花のように・・・

その他・・・多くの雑草のように・・・

強く・・・凛として・・・生きていこう・・・

そう誓った・・・春の日の出会いでした・・・(*^_^*)

次回は、春の花いろいろ・・・を掲載します(*^_^*)

それではまた~ヽ(^。^)ノ







Index of all entries

Home > 2009年05月

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。