Home > オランダ紀行 Archive

オランダ紀行 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

オランダ紀行(キューケンホフ公園) Het Keu Kenhof

DSC06278A.jpg

DSC06280A.jpg

DSC05695A.jpg

_DSC7648A.jpg

_DSC6849A.jpg

DSC06103A.jpg

DSC06234A.jpg

DSC06381A.jpg

DSC06294A.jpg

DSC06285A.jpg

DSC06319A.jpg

DSC06323A.jpg

_DSC7869A.jpg

_DSC6548A.jpg

DSC05814A.jpg

DSC06461A.jpg

DSC06423A.jpg

DSC06254A.jpg

DSC06521A.jpg

DSC06246AA.jpg

DSC06127A.jpg

DSC05755A.jpg

オランダ紀行、第2回はキューケンホフ公園(Het Keu Kenhof)です(*^_^*)

アムステルダム(Amsterdam)から電車で30分ほど行ったライデン駅(Leiden)で降りて
キューケンホフ公園行きのバスに乗って約30分ほど行くと、森のような場所に入り口が
あって、外からは花が咲いているようには見えないのですが、中に入っていくとそこは・・・

一つの森・・・

そんな感じで日本の花公園とはまた違った、自然そのものといった雰囲気の見事な公園でした。

オランダに行くことになった大きなきっかけであり、目的だったのがこのキューケンホフ
公園なんですが、3月中旬~5月末まで開園する、期間限定のチューリップの森といった
感じで・・・

調べてみると分かったのですが、実際にその広さは32ヘクタールと、比較するなら
昭和記念公園の1/6であり・・・ひたちなか海浜公園の1/10しかない面積でしかありません。

ですが、実際にキューケンホフ公園を歩いていると、とっても大きな森に感じられて、
またその森全体にチューリップが咲いているので、全部をゆっくり見てたら半日はかかるし、
大きな森に居るような広さを感じてしまうんですよね~

それと、チューリップの咲いている感じが、どこかで見たような感じだな~と思っていたら
前記の昭和記念公園や、ひたちなか海浜公園のチューリップの感じとそっくりなんです(笑

多分、このキューケンホフ公園を見本にしたんだろうな~って感慨深い気持ちになりました(笑

ただ、昭和記念公園や、ひたちなか海浜公園のチューリップは一部にしか咲いてないけど、
このキューケンホフ公園は、森全体にチューリップが咲いていること・・・
そして木々に覆われた森なので、木漏れ日の中にチューリップが咲いている感じで、時間が
変わる度に、雰囲気がどんどん変わっていって、とっても素敵な公園なのです(*^_^*)

公園内にある池には、カモや白鳥がのんびりと泳いでいて、その光景は公園に来たというより
森の中を歩いていて出会ったような感覚になって、とっても心癒されるものでした(*^_^*)

お花の写真という意味では、あまり近寄って撮影出来ない(芝生が回りにあるから)のもあって
いつものようなマクロの写真はあまり撮れなくて、引いて雰囲気を撮る感じになってしまい
この公園の素晴らしさを上手く表現するのは難しいなぁ~って思ったのですが(笑
僕なりに、精一杯撮ってきました(*^_^*)

このキューケンホフ公園の周りにも、とてつもない広さの畑にチューリップが一面に渡り
まるで絨毯のように咲いているのですが、当日はほとんどが刈り取られていて、残念ながら
写真を撮ることは出来ませんでした・・・

旅行の前に調べた時に、この一面に広がる絨毯のようなチューリップを空から撮れないかと
オランダの小さな航空会社に問い合わせてみると、ちょうどやってないらしくて断念した
のですが、時期的に4月上旬~中旬でないと、その後は球根を取るために刈り取ってしまう
みたいで、旅行時には、何も無い畑が広がっていて、空撮を申し込まなくて良かったな~って
胸を撫で下ろしました(笑

今度行く時は、是非、空撮してみたいです(笑

旅行の行程の中で、2日間をこのキューケンホフ公園に行くことにしたのですが、本当に
素晴らしい公園(森)であり、世界中から観光客が来ていて、人気があるのは頷けるな~
ってしみじみと感じました(*^_^*)

日本で公園というと、広くて整備された公園や、街中で子供が遊べるような小さな公園という
イメージなんだけど、ヨーロッパの公園はどこも自然がそのまま残されていて、人と自然が
共生しているというか、自然をそのままに、人が住んでいるような関わりが感じられました。

だから、動物や鳥たちが凄く身近にある感じで、警戒心がなくて、写真を撮ってると
近くに寄ってくるんですよね~

最初は、エサ狙いかな?なんて思ったんだけど(笑)それだけでない感じで、周りの人たちも
とっても優しい目で鳥たちを見ていて、旅の間中、沢山の鳥がのんびりしてたり、近寄って
きたりして・・・

何をする訳でなく傍に居る感じは、なぜか心地よく、温かい気持ちになりました(*^_^*)

美しい花・・・身近な動物・・・豊かな自然・・・
オランダは本当に素晴らしい国でした(*^_^*)






前回のオランダ紀行(序章)を掲載した後、ある方からケイタイにメールが
届きました・・・

そこには、写真のどれもにとても感動して心癒されましたと感謝の言葉が
綴ってありました・・・

そのメールを見た時、自分自身がとっても嬉しくなったし、胸が熱くなるような・・・
とっても幸せな気持ちになりました・・・

その後もブログにコメントをくれた方々の言葉にも心が温かくなるような・・・
そんなプレゼントを頂いた気持ちになりました・・・

この場を借りて心よりの感謝を申し上げます<(_ _)>

僕自身、写真という形で少しでもの癒しになったり、元気に、笑顔に、そして
喜んで頂けたら、それに勝るものはないと思っているのですが、そんな僕自身が
皆さんから頂いた言葉によって元気に・・・そして幸せにしてもらってるんだな~
って・・・しみじみと感じました・・・

本当に・・・ありがとうございます・・・<(_ _)>

これからも喜んで頂けるように、はりきって楽しんでいきますので(笑
どうぞよろしくお願い致しますね~(*^_^*)


ということでオランダ紀行、第2回、キューケンホフ公園(Het Keu Kenhof)でした~(*^_^*)
それではまた~<(_ _)>







スポンサーサイト

オランダ紀行(序章)Koninkrijk der Nederlanden

DSC06628A.jpg

DSC06710A.jpg

DSC06608A.jpg

DSC06770A.jpg

DSC_8107A.jpg

DSC05195A.jpg

DSC05237A.jpg

DSC06793A.jpg

_DSC7057A.jpg

_DSC7114A.jpg

_DSC6919A.jpg

DSC06269A.jpg

_DSC6299A.jpg

DSC05421A.jpg

_DSC7747AA.jpg

_DSC7700A.jpg

DSC06259A.jpg

DSC05643A.jpg

DSC05933A.jpg

_DSC6498A.jpg

DSC05316A.jpg

更新が遅くなってしまって申し訳ないです<(_ _)>

オランダに行ってまいりました(*^_^*)
今日の記事は、序章ということで(笑)一まとめに沢山の写真を掲載しました。

この歳になって,一度も海外に行ったことがなかったのですが、この度、縁あって
日本から遥か離れたヨーロッパの地に足を踏み入れる機会を頂きました(*^_^*)

テレビなどでは見たことがあっても、実際に体験するのはやっぱり大きいです(笑
当たり前にある町並みや風景・・・人や動物までもが新鮮な感動となりました(*^_^*)

街の至る所に運河が流れていて、歴史を感じる町並みのアムステルダム(Amsterdam)・・・

そのアムステルダムからバスや電車で30分~1時間ほど行けば、のどかで自然溢れる牧草地が
沢山あって・・・

チューリップがい~っぱい咲いているキューケンホフ公園(Het Keu Kenhof)という、森のような大きな
素晴らしい場所があり・・・

オランダといえば風車・・・と連想しますが、当時、何百基とあった風車も殆ど無くなって
一部の地域に集められたということですが、その一つのザーンセスカンス(Zaanse Schans)で見た景色・・・

海に面した場所にある、昔ながらの民族衣装や街並みを残した小さな街、マルケン島(Marken)・・・

その対面にあるフォーレンダム(Volendam)・・・

短い期間で回れなかった場所もまだまだいっぱいあるけど、本当に素晴らしい国でした(*^_^*)

撮った写真もいっぱいあって、全部お見せ出来るか分かりませんが、季節の花の写真を掲載する
合間に、少しずつ紹介していけたらと思っています。

いろいろと面白いこともありましたので、そんなこともまたお話いたしますね~(笑

お楽しみに~(笑

それではまた~<(_ _)>





写真の場所

1~3枚目    ザーンセスカンス(Zaanse Schans)

4~8枚目    アムステルダム(Amsterdam)

9~11枚目   エダム(Edam)

12枚目     キューケンホフ公園(Het Keu Kenhof)

13~14枚目  マルケン島(Marken)

15~18枚目  キューケンホフ公園(Het Keu Kenhof)

19枚目     エダム(Edam)

20~21枚目  アムステルダム(Amsterdam)








Index of all entries

Home > オランダ紀行 Archive

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。